上二人の息子は独立し今は娘と嫁の3人家族のぴよろ~な感じの生活を中心にソーシャルビジネスを立ち上げていく日々の活動日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |

なにを思ったのか「ぷく」が同じく100円ショップで「ぴよろーのふえ」を買って欲しいと言い出し、今でもはなさずに「ぴーひょろ、ぴーひょろ」やってますこの笛もなんでか分からんけどやると楽しいやっぱり子供は子供でいつの時代になってもいっしょやなぁと実感しました


blogランキングに参加してます


 


クリックで応援してください

スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:未分類
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:7
  6. |
コメント
こるくさんへ
そう言われると‘けむりだま‘だったようななかったような・・・ぼくもあれが大好きでよく駄菓子屋で買ってきては遊んでました。小学校へ持っていって先生に取られたときは本気で悲しかった
  1. 2006/03/08(Wed) 21:08:10 |
  2. URL |
  3. ぴよろー #79D/WHSg
  4. [ 編集]
そう!それそれ~!
あれ~??けむりだま じゃなかったかな。
紙に、へんなネバネバの素がついてて・・・。なんでか、あれが 好きだった。。。
  1. 2006/03/08(Wed) 16:02:44 |
  2. URL |
  3. こるく #79D/WHSg
  4. [ 編集]
こるくさんへ
どんどん遊びに行っちゃいますよーこちらこそよろしくお願いしますところで「けむりだま」という名前じゃなかったと思いますがネバネバした紙に指をこすりつけて、そのひっついたネバネバを指でこすると、けむりが出るのはありましたよ
  1. 2006/03/07(Tue) 21:11:48 |
  2. URL |
  3. ぴよろー #79D/WHSg
  4. [ 編集]
ともさんへ
遊びに来てくれてありがとうございますぼくも又遊びに行きます。ところで「ぴよろー」は「笛」から来たものではありません、実は職場の仲のいい先輩と話しているときにその人が「家に‘ぴよろー‘がいる」と話してくれその響きが気に入って付けました
  1. 2006/03/07(Tue) 21:03:58 |
  2. URL |
  3. ぴよろー #79D/WHSg
  4. [ 編集]
おしらせ
こるくの、GOOブログ、ごきげんな雑貨は終わりにすることにしました。ぴよろーさんと出会えた とても貴重な経験もできて、感謝しております。こめんとや、TB、ありがとうございました。
これからは、メインブログに雑貨も日常も載せることにしましたので、よかったら、引き続き、そちらのほうでお目にかかれれば・・・と思います。
いろいろと、ありがとうございました。
  1. 2006/03/06(Mon) 21:37:39 |
  2. URL |
  3. こるく #79D/WHSg
  4. [ 編集]
ぷくちゃん♪かわいー
ぴよろーさま。いつもこるくのブログにいてくれてありがとうございます。ご無沙汰しちゃってごめんなさい。今日ゆっくり見ました~かわいい3人の子供達。大変だけど、タノシーですよね。うちとは、反対の3人兄弟なんですねっ。
うちも、あの、ちょっぴりシンナー臭い風船、ぴよろーって、伸びる笛、やっぱり好きですよ~・私達親も遊んだことがあるおもちゃは 使い方とか自慢できるから ぱぱさんはどんどん買ってきます。けむりだまって知ってます?以前、家族で駄菓子屋にて、ジュースのこな といっしょに親の方が盛り上がって、買いまくってしまいましたよ
  1. 2006/03/06(Mon) 21:30:37 |
  2. URL |
  3. こるく #79D/WHSg
  4. [ 編集]
こんにちゎ
はじめまして こんにちゎ
ウチのブログの遊びにきていただいてありがとうございます
ぴよろーさんのお名前はreiさんのブログで見かけました
ぴよろーさんのHNは写真のぴよろー笛からきてるんですか?
  1. 2006/03/06(Mon) 11:07:24 |
  2. URL |
  3. とも♪ #79D/WHSg
  4. [ 編集]









:

トラックバックURL
http://2000pukudondon.blog.fc2.com/tb.php/143-67f14397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。