上二人の息子は独立し今は娘と嫁の3人家族のぴよろ~な感じの生活を中心にソーシャルビジネスを立ち上げていく日々の活動日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |

そういえばうちにも唯一本物の「アンティーク」がありました
それがこの瓶です。
この瓶は勤め先の入所者の方から、譲り受けました。
部屋を片付けられた時に、出てきた昭和12年から13年に実際その方がこの瓶の中に飲み薬を入れて使われていた物です
「もう使わないから捨てて」っと頼まれたのですかさず「入らないんだったら、ください」とお願いしてもらいました。




なんかガラスが水みたいで水槽を覗いてるみたいな感覚です



 ぴょんちゃん  ここをクリックするとぷっくんのともだちの「ぴょんちゃん」がおしゃべりしてくれます
元々はなんの瓶かは忘れたとのことでした。


blogランキングに参加してます



クリックで応援してください

スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:未分類
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:6
  6. |
コメント
mimiさんへ
そうなんですよーこの気泡がなんか水槽を覗いてるみたいに感じるんですよねぇ
この瓶はその当時は今ほど技術が無かったのか、つるっとしてないしあんまり透明じゃないです。
  1. 2006/04/02(Sun) 17:49:06 |
  2. URL |
  3. ぴよろー #79D/WHSg
  4. [ 編集]
あぁ すてき!
そうそう 昔のビンは気泡が入っているのがおおいみたいですね。いいなー すごいすてき  しかも 真っ白じゃなくて 淡いブルーな感じが アンティーク 
  1. 2006/04/02(Sun) 11:10:05 |
  2. URL |
  3. mimi #79D/WHSg
  4. [ 編集]
nanaさんへ
ぼくもときどき海に波にあらわれた、ちょっとくすんで透明感の無くなったガラスの破片を探しに行ってます
  1. 2006/04/01(Sat) 21:44:56 |
  2. URL |
  3. ぴよろー #79D/WHSg
  4. [ 編集]
アンティーク
アンティークって、なが~いときを経て、
自分の手元にやってくるわけですよね
まさに『浪漫』を感じてしまいます
海辺に落ちている空き瓶の破片も、
何度も波に流されては形をかえて戻ってくる・・・
ついつい拾い集めてしまいます
  1. 2006/04/01(Sat) 21:01:07 |
  2. URL |
  3. nana #79D/WHSg
  4. [ 編集]
チマチマさんへ
貰った時は埃で真っ黒でした。
特に蓋に刻印してる「UENO」マークがとてもあやしくて好きです
  1. 2006/04/01(Sat) 19:46:31 |
  2. URL |
  3. ぴよろー #79D/WHSg
  4. [ 編集]
レトロ♪
なんだか、レトロ感のあるビンですね~
キレイなガラスビンや、ガラス玉は、ず~っとうっとり眺めていたい♪
  1. 2006/04/01(Sat) 10:37:09 |
  2. URL |
  3. チマチマ #79D/WHSg
  4. [ 編集]









:

トラックバックURL
http://2000pukudondon.blog.fc2.com/tb.php/177-3e006d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。